EPAってDHAのなんなんだ!? EPAに含まれる貴重な成分とは

Pocket

現代人に必須!? EPAの秘密がこちら

こんにちは!

今回はEPAについて解説していくよ!

そういえば前回はDHAについての記事だった。
DHAが優秀すぎるその理由

 EPAはDHAとよく一緒に紹介される。

「DHAはわかるんだけどEPAってなんだ?」と一度は思ったことがあるはず。

EPAとは

EPAはエイコサペンタエン酸の略で、DHA同様に魚の脂肪に含まれる脂肪酸の一種なのだ!

この脂肪は不飽和脂肪酸オメガ3脂肪酸に分類されている。

そもそも不飽和脂肪酸とは

毎度出てくる不飽和脂肪酸。

これは悪玉コレステロールを増やす飽和脂肪酸の逆で、魚の油から摂取できる脂肪酸のことだ。

すごいことに、こちらは悪玉コレステロールを低下させてくれるのだ!

EPAが必要な理由

なぜEPAが私たちに必須なのか。

先にも述べたよう、日々の食生活は肉類などの動物性脂肪酸を摂取しがち。

しかしこれでは悪玉コレステロールが増えてしまい、最悪は心筋梗塞脳梗塞を引き起こしうるのだ!

また脳や神経に関係するDHA同様、これが欠けると認知症うつ病になりやすいと言われている。

EPAを多く含む食品

安価で入手しやすい食品から選ぶとおすすめはこれらだ!

おすすめ食材

・マイワシ

・サンマ

・マアジ

これらはどのスーパーでも入手しやすく、かつ安い!

そしてEPA含有量も比較的多いのもポイントだ!

まとめ

まとめ

EPAは心身ともに健康であるための必須栄養素

入手しやすいイワシやサンマ、アジなどの青魚を食べよう

でも毎日魚を食べるのも難しいから、サプリメントで毎日補うのがおすすめだね!

Pocket

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る