美肌だけじゃない!更年期にオススメなコエンザイムQ10のサプリメント効果とは

Pocket

今日から始めるコエンザイムのメリットとは

コエンザイムQ10。よくCMや雑誌でも目にするこれ。
でも一体何に効果があるんだろう!?

コエンザイムQ10とは

コエンザイムQ10とは「ユビキノン」と呼ばれるビタミン様物質のことだ。そしてこれは全ての細胞膜、特にミトコンドリア(エネルギー生産に関わる)で生成され、心臓や肝臓,卵巣,精巣に多く含まれる。

ということでコエンザイムQ10は体内のエネルギー生産に関わるためその重要度は高いのだ!

・細胞膜のエネルギー生産に欠かせない物質

知っておきたいコエンザイムの効果

ビタミン、体内細胞に関係するコエンザイム。その効果で最も注目されているのが「抗酸化作用」だ。

コエンザイムは体細胞の酸化を防ぎ、また代謝能力が向上することから体内から健康を促進してくれるといわれている。

つまり体外では美しい肌。体内からは血行促進と代謝向上と良いことばかりなのだ。
今回は特に知っておきたい効果をピックアップしてみた。

美容と老化防止

 コエンザイムは先に挙げた通り抗酸化作用があるため活性酸素を抑制し、肌の老化を防止してくれる。
さらに血行促進により古い肌から新しい肌へのルーティンを早めてくれる効果もある。

そのためハリのある肌やシワやたるみの解消など嬉しい効果もたくさん!

ダイエット効果

コエンザイムは基礎代謝向上の効果が望めるため、体の余分なエネルギーを消費してくれる。
またついつい摂取しすぎてしまった糖や脂質を分解し、エネルギー化してくれるため疲れにくい体にしてくれたりと良いことづくしなのだ。

更年期障害への効果

実はコエンザイムは年齢とともに分泌量が減少していくと言われている。そのためこの減少が更年期障害に影響しているのではないかとも言われている。

そもそも更年期障害は卵巣で作られるエストロゲンと言われる女性ホルモンの減少により様々な影響を起こすことだ。その中でも自律神経に影響し、身体的にも精神的にも辛い状態になってしまう。

そこでこのコエンザイムを摂取することで血行促進によって冷えや疲労感の回復、またはストレス発散効果も期待できる。

コエンザイムを多く含む食品

そんなコエンザイムはイワシに多く含まれると言われている。しかしイワシのコエンザイム含有量は1匹で5mgほど。そして人が1日に摂取すべきコエンザイム量は100mgと言われているため、イワシから摂取するにはイワシ20匹も貯めなくてはならないのだ。

イワシ20匹=1日のコエンザイム摂取量

コエンザイムサプリメントのすすめ

コエンザイムのサプリメントは世の中に山ほどあるが、選ぶ時に以下の内容をチェックしておこう。

POINT

・酸化型
・還元型

この2つの違いはまず酸化型、これは製造過程ですでに酸化してしまっているので吸収率が悪いと言われている。
一方の還元型は吸収効率が良いためおすすめだが製造過程の難易度が高いためコストがかかり多少高価なのがいイタいところだ。 

まあおすすめは還元型だが継続することが大切なので酸化型でも構わないだろう。

まとめ

コエンザイムは心身ともに健康であるために必要で、歳を重ねるごとに減少してしまうのでサプリメントでの摂取が望ましい。

購入する際は、できれば酸化型より還元型がよいだろう。

これで毎日をエネルギッシュに過ごしましょう!!

Pocket

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る