忙しい人こそ気をつけたい食事と栄養の話

Pocket

ただでさえ忙しいのに、年末に向けて更に増える仕事の山々。

ゆっくり食事をしたいのだけど中々時間が取れない。「まあ適当でいいや」

所がその食生活、長く続けてると大変なことになるかもしれませんよ?

不規則な生活が引き起こす思わぬ病気

忙しいからといって食事をしないわけにはいかないので、ついついインスタント食品やファストフードなどの栄養に偏った食事をしてしまいがち。

しかしそのような食事をしていると、量は少なくてもカロリーが高いため肥満になりやすいのだ。

そしてその肥満は以下のような病気につながる危険性があります。

  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 脳梗塞
  • 心筋梗塞

夜間の食事が招く害

夜間遅く、特に寝る2.3時間以内に食事をすると太りやすいと言われている。それは睡眠中はエネルギー消費を減らそうと体がはたらきかけるからだ。

だがそれだけでなく、夜間の食事は胃に負担をかけ、睡眠の質を下げると言われている。そのため眠りが浅かったりと睡眠不足を引き起こしてしまう。

夜間の食事はヨーグルトなどの乳製品がおすすめ!

夜間はなるべくカロリーや脂質が低いものを摂取するように心がけたい。

そこでおすすめなのがヨーグルトなどの乳製品だ!

ヨーグルトは乳酸菌効果で腸内環境の向上が見込め、翌朝の通弁が良くなったりとよいことも。

またホットミルクなどを飲めば眠りやすくなるなどメリットが。

まとめ

忙しい社会人は食生活がどうしても偏ってしまいがち。

しかし一度体調を悪くしてしまうと調子を戻すのも大変に。

多忙な中でも栄養価のあるものを適切な時間に摂取することを心がけたい。

Pocket

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る